姫路城駅伝2018
0




    今日は姫路城駅伝2018に行って来ました!!


    優勝したんです。

    121チームの6区間で争われたレース。抜きつ抜かれつの展開。みんな速かった。



    俺、もう指定席になったアンカーでした。「ウイニングランして来てください!」と、立岩くんに言われたのもあって、トップで襷を受けたと思ってたんですけど。


    実はトップと17秒差の2位だったらしく…

    どこで抜かしたのかわかってなかったのですが、ラスト500メートルくらいのとこでは先頭走ってて。。



    ゴールしたらみんなに胴上げされちゃいました。2位とはたった4秒差だったみたいです。

    初めて活躍らしい活躍をしました。笑



    何故か朝の4時に目覚め。。



    8:10スタートのレースでチームには7:30集合と伝えてました。



    起きてしまったので、120の参加チームのどの選手より早く会場入り。笑



    ゴールテープも最初に切りました!!



    立春、今日は親父の命日。



    出来過ぎです。笑



    昼からはのんびり出来たし、なんだか素敵な1日になりました。



    立春 ←姉が2日に「明日命日やで」と言い出したとき。ヤバっ また忘れてた。汗 ん?立春じゃなかった? もう3日だって言われたら自信ないなんてひどい話ですね。笑




    JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

    2018.02.04 Sunday,22:59
    | ZIGEN | 42.195キロ、その向こう側。 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ペース走
    0




      ウインク陸上競技場は2年ぶりくらいやと思います。しんちゃんが呼びかけてくれて、久々にみんなでペース走しました。

      4分とかやろか。。

      と、不安になってましたが…

      「4分半で行きましょう」

      しんちゃんの優しい言葉に元気をもらう俺。笑


      すごくいい感じでした。走り終わってからお腹痛かったのを思えば、普段からペース走とかも入れた方がいいんだろうなぁ。と、思いつつ。

      みんなで走るのは楽しいですね◎







      2018.01.16 Tuesday,16:58
      | ZIGEN | 42.195キロ、その向こう側。 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      姫路城マラソン
      0

         

        新年あけまして、三ノ宮まで走って来ました。イラストよりちょっと速かったです。笑

         

        明らかに泡の調子がわるいビールですらすごくうまい!!ランニングのすごいところでしょうか・・

         

        なんとなく姫路城マラソン、行けそうな雰囲気になってきました◎

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

        2018.01.07 Sunday,01:59
        | ZIGEN | 42.195キロ、その向こう側。 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ZIGENcup男山
        0

          iPhoneImage.png

          今日はZIGENcup男山に行って来ました。


          表彰状

          優勝○○○○殿

          やーまん

          以上。

          平成二十九年八月二十日

          第一回ZIGENcup男山製作委員会

           

           

          と、いうわけで。賞状を描きました!!



          これはそーきちが創った「ZIGENcup男山」

          写真では解りにくいですが、斜面に刻まれた段は男山の階段、194段を表現しています。

          マイクを抱いた中指が立っていることに関しては抗議しておきました!!笑

          が、そーきちの中で俺はそういうイメージなんだそうです。

          優勝者にはこの他、ZIGEN賞のお米、掘次賞のビールグラス。準優勝にはカッパさん賞のキュウリ、ZIGEN賞のお皿。

           

          特別賞にはマーシャルさんから商品を頂きました◎


          激戦を制したのは、六甲全山縦走キャノンボールスピードの部、前人未到6連覇中の鉄人。山猿小ちゃんでした!!


          表彰式。

           


          表彰状授与。やーまん。

          堀ちゃんから「ZIGENcup男山」の授与。

          WINNER

          開会式、選手宣誓は六甲全山縦走連続130ヶ月突破、なお記録更新中のレジェンド・長谷川さん。

          ゴールの様子。

          キツそう。

          準決勝・小ちゃんVSスピードスターヤスくん。

           

          前半からヤスくんが先行してこのまま行くか!?と、思われたシーン。


          ラスト数段、小ちゃんの大逆転劇!!

           

          大会ベストバウトでした。

           

          勝ち上がるたびに消耗して行きます。2回戦のヒエダさんVS小ちゃんもスリリングな展開でした。

          でも一番キツい場面で、しょうちゃんは底なしに強かったです。

          これは決勝のゴールシーン。


          キツそう。

           

           



          この日最年少出場のフウキくんは小ちゃんの息子!!大人が音を上げるコースを3本も上がって堂々の3位でした!!

           

          特別賞を獲得!!


          こちらは準優勝の上月さん。1回戦終了時から足が震えて(痙攣)たんですけど・・

          爆発力、あと根性がすごい。

          カッパさん賞のキュウリとお皿GET!!

          フウキくんのゴールシーン。

           

           

           

          唯一の女性参加者・みかちゃん。

           

          特別賞GET!!



          主宰のじげんちゃん。笑

           

          開会式の司会、ルール説明、スターター、閉会式の司会、プレゼンターをさせて頂きました。













          ゴールは拍手とハイタッチで迎え入れてもらえてたようです◎

           

           

          おつかれやま。

           

           

           

           

          「ジゲンさん、ZIGENcup開いてくださいよ。」

           

          地蔵(串カツ屋さん)で飲んでる時に店主の堀ちゃん。たしかに以前、彼にあの階段2人で駆け上がるトーナメントやったらおもろいよなぁ。そのうちやろう思うねん。的な話はしてたけど・・

           

          地元に根ざした。その土地でしか出来ない大会。そんなのをやりたいと。堀ちゃんに熱く詰め寄られました。笑

           

          名物草レース伝説。

           

          今日、みんなで扉を開きました!!

           

           

           

           

           

           


          姫路の種の取材陣、参加者の皆様に写真提供していただきました!!

           

          ありがとうございました。

           

           

           

          2017.08.20 Sunday,13:56
          | ZIGEN | 42.195キロ、その向こう側。 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          取材の裏側
          0




            今日は増位山からそうめん滝、そうめん滝から広峰神社のコースでトレイルしてきました。

            そーめん滝のキャンプ場でブドウちゃんの取材の手伝いもしました。写真をパシャパシャ。

            めちゃくちゃたくさん撮るんです。持てる武器で最善を尽くす。そんな感じでしょうか。



            油断してるとこ(撮影の裏側)撮ったろ思ったら気づかれました。笑




            姫路の種でバーベキューが出来る場所をまとめてるんだそう。これからシーズンですね!いいスポットをお探しの方は姫路の種をどうぞ!!











            サウンドフェスティバルの実行委員会から礼状をいただきました。

            すごく楽しめた。いいイベントだったようです。来年は時間作って遊びに行こうと思ってますので是非来年も開催してください!!


            応援してます◎



            2017.05.30 Tuesday,18:02
            | ZIGEN | 42.195キロ、その向こう側。 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            やーまん
            0

               

              今日はブドウちゃん、それから久々のヤス君!と山へ。

               

              通称ワタナベコースを走りました。

               

              「”お疲れー”感でしてるけどあれはまだ行く気ですね」

               

               

              故障明けのヤス君に見送られ・・

               

              山は気持ちいいですね◎

               

               

              世界文化遺産姫路城レゲエ2017、大成功だったようです。

              関係者の皆様、おつかれさまでした。

               

              来年も期待しています◎

               

               

               

              姫路の種 ←詳細はコチラ

              2017.05.16 Tuesday,15:31
              | ZIGEN | 42.195キロ、その向こう側。 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              増位山
              0

                 

                祈る輩。


                 

                昨日、ブドウちゃん、ハヤトくんと増位山を走ってきました。

                 

                いい季節になってきましたね。

                 

                 

                2017.04.26 Wednesday,12:20
                | ZIGEN | 42.195キロ、その向こう側。 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                トレイルラン
                0




                   

                  今日はブドウちゃんと増位山でトレイルランしてきました。

                   

                  やっぱ山はいいですね。たぶん思ってるよりもきれくはないと思いますが、空気が奇麗でなんだか優しいです。

                  歩いたりもいいかもです。

                   

                  道だったら数百メートルも歩いたら飽きるでしょ?笑

                   


                   

                  その後はベーグル屋さんでいろいろ話しました。

                   

                  たまたま絵の話になりました。


                   

                  数年前にブドウちゃんの個展で買った作品。

                  データ化もしてないらしく、この原画のみです。

                   

                  データ化してない。原画はこれ1枚。ずっと作品に価値を持たせてくれてる。

                   

                  俺、そういうのうれしいタイプなんです。

                   

                   

                   

                   

                  数年前から2人で絵本を作ろう!って話をしてまして・・

                   

                  俺、実は絵本作家にもなりたいんです。笑

                   

                  まだ叶ってない夢ですね。

                   

                   

                  2017.03.28 Tuesday,13:18
                  | ZIGEN | 42.195キロ、その向こう側。 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  篠山マラソンに行って来た
                  0

                     

                    「あー 完走してからこのストール買いに戻ってくる。3時にはならん思う。」

                     

                    ウォーミングアップしてたら、ペルー館がありました。そこでグリーンのストール見つけて・・

                     

                    今年に入ってから週1回、よちよちペース。それもたぶん10キロ走ってないくらい。

                    それでも俺にはそれが精一杯でした。

                     

                    嫌じゃないし辛くもないが楽しくもない。何も感じない。毎回”やめてもいいな””生活からランニングなくなっても別に”との戦い。

                     

                    まーったくトレーニング出来てないから・・

                     

                    舞台に上がったら逃げられなくなるタイプ、だから今日はヤバいなって。なんだかんだで誰とも約束出来なかったんです。

                     

                    無事に戻って来れるか怖かったんやと思います。

                     

                    だからって何も初対面のペルー人と約束せんでもいいと思うけど。笑

                     

                     

                     


                     

                     

                    カーステでは宇多田ヒカルさんの”道”が流れてました。皆さんにとってマラソンじゃないかもですが、今日行ったら潰れてしまうんじゃないかって日。悲しい唄が懐かしい思い出になってて、明るくなりはじめた高速道路を車運転して1人、そこへ向かう道中。朝日が上がって来て・・

                     

                    そんなロケーションで”道”という曲はオススメです。泣けます!!

                     

                    宇多田ヒカル/道 ← PV

                     

                    ”1人で歩いたつもりの道”ってかぁ。


                     

                    会場に着いたらヤス君や酒猿さん、小ちゃんも!!少し歩いたらすぐ北田さん、そしてハヤト君。仲間がいました。1人もアレなんで僕は黒田ベースへ向かいました。ヒエさんも、ハセさんも、応援でノグチさんやフナツさんもいました。

                     

                    ほんとキツかったです。いろんな人の声が聴こえました。もーあかんかぁと思ったところに声が聞こえて。あれ?まだ行けそうやん。体が動くようになるんは危ないねんから!!どうぞそこには居てくれるな。ってところに必ず誰かが立ってました。笑


                    ”1人で歩まねばならぬ道でもあなたの声が聞こえる”


                    まぁ大半は宇多田ヒカルさんの道が聴こえてましたけど。それも38キロくらいで聴こえなくなりました。

                     

                    自己ベスト更新どころか、その自己ベストからでも20分くらい遅れましたが・・

                     

                    自己ベストでした。

                     

                     

                    いつもマラソンでは20キロ過ぎたら下半身が死んでしまって、ゴールしても上体は元気なんです。笑

                     

                    今日はもう、ゴールして倒れ込む人の感覚が始めて解りました。最後の2キロで上体の感覚もなくなって・・

                     

                    ハーフや短い駅伝の距離走ったみたいな感じ。初めてマラソンの走り方がわかった気がしました。

                     

                    全部出し切れた!

                     

                    「マラソンを完走する勇気も必要ですが、リタイアする勇気も必要です」@場内アナウンス

                     

                    確かに、リタイアするのは救急車で運ばれる状況になるより堪え難く・・ 勇気がいります。

                    ただマラソンの完走に勇気は必要ないと思います。

                     

                    マラソンの完走に必要なのは勇気でも練習でもなく仲間なんじゃないでしょうか。笑

                     

                    ”It's a lonely road   But I'm not alone そんな気分”

                     

                     

                    ええ唄すぎやろ。

                     

                    アルバムで唯一ダンスミュージックなんです。リズム&ブルース。ザ・宇多田ヒカル的曲。笑



                     

                    完走後はペルー館へ行って、約束のストールを・・

                     

                    でも最初に目についたグリーンだけじゃなく、こっちの色も気になってしまって・・

                     

                    たまたまお店に来てた地元のお客さん(おばちゃん)が、俺には断然こっちの方がに合うと。

                     

                    クレオパトラが愛した色なんだそうです。恋愛の色やと。

                     

                     

                    「ここは珈琲も美味しいから是非のんでみて!!」

                     

                    日本一と書いてあるコーヒーを頂くことにしました。

                     

                    おばちゃん達、いろいろ話してくれます。

                     

                     

                    「今日は若い男の子の生足をたくさんみせてもらった。ほら、写真も撮らせてもらったんやぁ。この子は大阪の大会で優勝したんやって。鍛え上げられててきれいやろ?最近はみんなタイツはいてるやろ?あれあかんよな。ほら、この子は気付いてないけど私の目的は足やねん。笑」

                     

                    若い子はみんな高校卒業したら街を出て行ってしまうんだとか。仕事がないから。

                     

                    篠山は街をあげてマラソンに取り組んでいると。私設エイドも村同士で競い合ってるんだそうです。隣の村には負けられん!!あっちではこんなしてくれたけど、こっちはあかんかった!!なんて言わせない!!みたいな。

                     

                    何億のもお金が動くんだそう。1年間、収益でいろんなことが可能になるんだとか・・

                     

                    ご年配の方もみんな家の前に椅子並べてランナーを応援する。篠山を走るランナーを見るのと、選挙カーが来てくれるのがご老人達の楽しみなんだとか。笑

                     

                    彼女は篠山に越して来たんだそう。外から来たから地元の人が解ってない篠山の素晴らしさが目に付くんだとか・・

                     

                    生まれた高砂より、世話になった神戸や姫路、加古川のことについての方がいろいろ話せると一緒でしょうか・・

                     

                     

                     

                    「篠山ではこのスタッフとボランティアに配られる服を着てるだけでもステータスなんやで。」

                     

                    姫路城マラソンのボランティアしたとき、同じようなパーカーもらって、発起人が木谷さんやし、PR活動にも参加したし、記念にとってるけど・・  地域の人にそんなふうには思われてないよな。たぶん。

                     

                     

                    なんか面白い話がいっぱい聞けて、記念撮影をお願いしてしまいました!!

                     

                    「ボクガトリマス」

                     

                    店主のペルー人。

                     

                     

                    パシャっ

                     

                    iPhoneImage.png

                     

                    ブレブレやんけー 笑

                     

                     

                    「来年、また来ます。」

                     

                     

                     

                     

                     

                    約束してきてしまいました。

                     

                     

                    iPhoneImage.png

                     

                    2017.03.06 Monday,00:00
                    | ZIGEN | 42.195キロ、その向こう側。 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                    姫路城マラソン
                    0



                      今日は姫路城マラソンの応援に行って来ました。








                      自転車移動しながら。。



                      声かけてくれる人もたくさん。



                      元気もらいました。

                      とにかく声だし続けました。笑






                      チャリで移動しながら3回応援プラン。









                      まぁただ。


                      応援より走る方が楽ですね。笑


                      いい経験になりました◎



                      出場された皆様、ほんとにおつかれさまでした。




                      2017.02.26 Sunday,22:05
                      | ZIGEN | 42.195キロ、その向こう側。 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |